お知らせ

新年のご挨拶~確かに此処にある春~

春在梅梢帯雪寒

春は梅梢に在りて雪を帯びて寒し

 

これは曹洞宗を開かれた道元禅師のお師匠様であった天童如浄禅師の句です。

「春はまだ冷たい雪を帯びてはいるが、しっかりと梅の梢にあるよ」という意味です。決して楽な時代ではありませんが「確かに此処にある『春』」が力強い花を咲かせてくれることを祈り、誓願し、今を精一杯生きていきましょう。

大泉寺住職 久保井賢丈

最近のお知らせ

大泉寺 > お知らせ > そのほか > 新年のご挨拶~確かに此処にある春~